Company

企業情報

生産者と農場紹介

 

入木 啓至

経歴

大学卒業後、商社と経営コンサルタント会社に勤めた後、2012年から農業研修を開始。
有機農業を実践する農家で3年間、有機栽培技術を学び新規就農。
2014年末にThe Noble Project Clubを創業、2015年から本格的に始動。
趣味:サーフィン・スノーボード

有機農業に対する想い

これからの農業とは、「自然との共生」だと考えています。

現在主流の栽培法は化成肥料や農薬を使用した栽培法ですが、これは、人口が増え、大量の食物が必要であった1960年代から進化発展してきた農法です。狭い面積でいかに多くの野菜を収穫するかを突き詰めた、国家や農業の発展に必要不可欠な農法であったと考えます。しかし「自然」とは離れた栽培手法であるように感じています。

農業そのものが、土を耕し、種を播き、水を撒き、収穫するといった点で、「自然」ではなく「人工」ですが、これからの農業は「自然」との距離が大事になってきているように思います。

人工的な「農業」をいかに「自然と共生」させるか、これがこれからの農業者に求められていることだと思っています。

その答えを見つけるべく、生物や自然、化学など多くの知識を学び、また日々土や植物と向き合い、自然の理に適った持続可能な農業を実現したいと思っています。

お客様に対するメッセージ

アレルギーやアトピーを持っているお子さんや健康に気遣うお客様に、安心して食べて頂ける野菜作りを目指しています。

無農薬、無化学肥料で栽培した安全な野菜を栽培することはもちろんですが、加えて生産者と消費者の距離を縮め、生産者の人柄までを理解して野菜を購入して頂けるという安心感を提供出来ればと思っています。

農場紹介

京都府亀岡市の西端にある曽我部町犬飼という地域にて野菜の栽培を行っています。

農地は、山に囲まれた空気がきれいな場所にあります。また農地の横には山から流れ込む透明度の高いミネラル豊富な犬飼川が流れています。

野菜の栽培に使用する水はこの川の水を利用しています。

きれいな空気と水で育てた、安全で美味しく、栄養素が豊富な野菜作りを行っています。

主な栽培品目

春夏作
  • ミニトマト
  • 中玉トマト
  • ほうれん草
  • じゃがいも
  • かぼちゃ
  • 生姜
秋冬作
  • にんにく
  • 玉ねぎ
  • スナップエンドウ

日下部 裕一

経歴

京都府亀岡市出身 百姓 ミュージシャン。
高校卒業後上京。ミュージシャン活動を行う。
2012年、亀岡市に戻る。
2013年より農業を始める。
2014年the noble project club設立
現在まで 4 bonjour’s partiesとして2枚、LLamaとして2枚のアルバムをリリース

有機農業への思い

奈良県で自然農法(無農薬・無施肥・不耕起栽培)を実践されている川口由一氏と文化人類学者の辻信一氏による対談をまとめた書籍をたまたま手にし、読んだのが4年前。
ヒッピーに憧れていた(今も憧れています)私は、その生き方、考え方に魅せられ、使っていない祖父の土地を借り、何となく片手間に農業をはじめました。

しかし、いざやってみるとなかなか思うようにはいきません。
こうなればしっかりと学ぼうと農業の求職を探したところ、市内に一件だけ募集があり、そこで一年間働かせていただく事になりました。

その農場では、いわゆる慣行農業によるトマト、胡瓜、レタスの周年栽培をされていました。
病害虫が発生すれば農薬も利用します。全てがシステマチックで、自然農法とは真逆の農業でした。
しかし、その安定した収穫量が私たちの生活を支えてきた事は言うまでも無い事です。

全ての人が田畑を持たない中、より多くの方に安全で安心な野菜を届ける方法はないか。

自然農法、慣行農業のそれぞれ良いところを利用して安心、安全な野菜を安定して生産する事が出来ないか。

そこで無農薬、無化学肥料による農業に思い至ったのです。

自然の中にある物を使わせていただき、永続性のある農を営む。
それが持続可能な社会作りにもつながると信じています。

お客様へのメッセージ

経済最優先の社会は大切な物を驚くようなスピードで破壊していきます。
今こそ一度立ち止まり、本当に大切な物は何かを見極めるときなのでは無いでしょうか。
ゆっくりと自然に寄り添いながら、大切に野菜を育てていきたいと思っています。

天気がいい日には仕事をそこそこにビールを飲みながらギターを弾きたい。
ぜひ農園にも遊びに来てください。
とれたての野菜と共に、乾杯しましょう。

主な栽培品目

春夏作
  • トマト
  • キャベツ
  • レタス
  • ジャガイモ
  • ウコン
  • 唐辛子
秋冬作
  • キャベツ
  • レタス
  • ブロッコリー
  • コマツナ