栽培野菜

ITEM

茎ブロッコリー

分類
アブラナ科
原産地
地中海沿岸(ブロッコリー)

summary

【茎ブロッコリーとは】
茎ブロッコリー(スティックセニョール)はサカタのタネがブロッコリーと中国野菜の芥藍(かいらん)とを掛け合わせて作った品種です。

通常ブロッコリーは主軸の頂点に出来る花蕾を食用としますが、スティックセニョールは次々と伸びる脇芽として伸びる茎の部分と、その先の花蕾を食用とします。

【茎ブロッコリーの特長】
花芽の部分は少し締りがゆるいブロッコリーといった食感です。茎の部分はアスパラガスのようにコリッとした歯ざわりが楽しめる適度な固さで、ほんのり甘味があります。ブロッコリーと同じように青臭みなどのクセはなく、とても美味しいです。

 

茎ブロッコリー  茎ブロッコリー

収穫時期
10月下旬〜12月下旬
栽培品種
スティックセニョール(サカタ)
保存方法
ビニール袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に保存します。つぼみが柔らかくなってしまうので水洗いは避けます。
すぐに使わない場合は、固めにゆでてから冷凍します。

関連するレシピ